読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

艦これ? いえ、知らない子ですね

艦これの専用ブラウザ 艦これ 司令部室

フォーラムで艦これの専用ブラウザ艦これ 司令部室の記事が出てたので取り上げてみます。
これなんて言うゲームでしたっけ? えーと、なになに……艦隊これくしょん、略して艦これ? へえ、そうなんだ。まあ流行っているらしいという事だけは知っている。Tumblrで艦これの画像を見かけない日は無いというレベルの盛り上がり方なので、気にならないと言えば嘘になります。でもほらそこは私Newtonさんじゃないですか。あまりに流行っていると逆に距離を置きたくなる面倒な性格のNewtonさんじゃないですか。

艦これの登録者数が60万人を超えたらしですね。60万! しかもアクティブユーザー数も驚異の35万人。このスマートフォンとタブレット全盛の時代に、スマートでも、ましてやタブでもレットでもなく、PCのブラウザでプレイする前提のFlashゲームが60万。これは空前絶後の記録といえます。どうりで私が敬遠するわけだ。

でもまあそれだけ、艦これ関連ツールを求めている人も多いわけで、艦これ 司令部室も林檎の木のライブラリに登録しようかとも思ったのですが、踏みとどまった。だって艦これって何年も続けるタイプのゲームじゃないらしいじゃないですか。艦これやっている人ならわかると思いますが、提督同士のコミュニケーション機能はほぼ皆無。全ステージをクリアして、艦娘をコンプリートしたらやる事なくなってまう。だから時事ネタとして日記での紹介にとどめておこう。

艦これ 司令部室は、IEコンポーネントのブラウザに各種便利機能をアタッチしたソフトです。例えば、スクリーンショットの保存機能。ボタン一つで艦これの表示領域だけをキャプチャして、保存してくれます。2-4を突破した記念とかを簡単に保存できるわけ。任務に何を選択しているか、遠征、入渠、建造が何時に完了するかがブラウザの右に一覧表示されます。これは助かる。これらの情報はすべて常に把握している必要があるのですが、通常は情報が各画面に散らばってしまっていて、どうしても全体が把握しきれないのです。あとクリック一発ミュート機能が。これわかる、すっごいわかる。艦これって結構音大きいよね、勝手に喋ったりするし。
艦これのサービス開始は今年の4月なので、まだまだ若いサービスです。なのにもう関連ツールがいくつもリリースされています。提督達のこのフットワークの軽さがいい。この調子で協力して盛り上げていきましょう。行くぜ!抜錨だっ!

艦これ