読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、Newtonさん。おすすめ商品があります。

Amazon

Amazonさんが買った物やチェックした物を参考にその人の趣味指向を推測して、おすすめ商品をメールで送ってきます。いわゆる一つのレコメンド。今日届いたおすすめ商品ラインナップが素晴らしかったのでご紹介します。

お客様がこれまでに購入された、またはお持ちの商品を参考に、おすすめ商品を紹介させていただきます。

今回のおすすめ内容:
* バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
* オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣 (電撃文庫)
* “文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫)
* タイムリープ
* 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈5〉欲望の主柱は絆 (電撃文庫)
* 乃木坂春香の秘密〈9〉 (電撃文庫)
* とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
* 会社四季報 2009年 2集春号 [雑誌]

本は、たぶん全部ライトノベルですね。私とか、マリみてとか狼と香辛料とかガンガン買っているのでその辺を根拠に、こいつは軽い奴だなとか、とんでもなくライトな奴だとか思っているに違いありません。いきなり4巻とか9巻とかをすすめてくるところが、強引な感じがして胸キュンです。SFも同様にガンガン買っているはずですが、そっちが反映されていない様子。やっぱりラノベの方がパワーがあるのか。

真ん中あたりのタイムリープというのは、時をかける少女関連の何かではなく、3Dエロゲーの方です。その3Dエロゲーのエロ分を削除してXbox360に移植したのが最近出たのでそれをすすめてきた。私が360ユーザーだという事をご存じの様子。上下をラノベに囲まれていると風景に溶け込んでいて違和感全く無し。

とりは会社四季報ですよ。ただ一人異彩を放っています。このラインナップで会社四季報を入れてくるセンスには脱帽。分かってらっしゃる、読み手が予想していない事を書けば笑えるって事を分かってらっしゃる。私とかあまりに意表を突かれて、うっかり買ってしまいそうになりましたよ。買ってしまったらAmazonさんの思うつぼですよ。あぶない、あぶない、うっかりワンクリック注文するところだった。

うっかり