読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノキアは私たちの心の中にある

ノキアが日本の携帯端末販売から撤退するらしいですね。元ノキアユーザーとしては痛恨の極みです。謹んでお悔やみ申し上げます。何でも日本独自の製品展開のために投資は続けられないからとか。要は、ガラパゴスとか揶揄される日本の特殊な携帯環境にあわせるためにお金は使ってらんねーって事でしょう。

どうも最近「お前の母ちゃんガラパゴス〜」と馬鹿にされがちな日本の携帯ですが、日本という環境に限れば最強なんじゃないかと思う。どこの国に、フルブラウザ搭載、デジタルなテレビが見られて、まともに写るカメラが付いてて、電子マネーが付いてて、音楽も聞けちゃうそんな携帯がどこにありますか?それだけ多機能なのに、あれだけ小さな筐体に収まっているのが驚異。変態的。最強だけど日本という環境が必須。そのまま海外に持って行ってもワンセグは放送してないし、お財布携帯は使えないし、どうしようもない。周りの環境を日本並みにするなんて現実的じゃないし、どうしようもない。でも逆に言えば日本に引きこもっている限り、ジャパニーズケイタイはナンバーワン。胸をはっていいと思う。

ここまで日本の携帯をべた褒めしてみましたが私自身は、台湾のHTCという会社のX02HTという携帯を使っています。ワンセグもお財布携帯も無し、いわゆる一つのスマートフォンです。使っている理由は、ガラパゴスでいたいから。だって、日本に限れば、ワンセグもお財布携帯も無くて二つ折りでもなくて、qwertyキーボードまで付いてる携帯なんて異端もいいところです。だからこそX02HTなんですよ。異端上等、林檎の木も私自身もとんがったガラパゴスな存在でいたいと思うわけです。